建設工事業の火災保険建設工事保険.com
建設工事業のみなさまの上乗せ労災保険の説明や商品について

建設工事業の火災保険

建設工事業むけ火災保険

企業財産の全てを1証券で
企業が所有する全ての物件(工場、本社ビル、支店、営業所、社宅・寮等)を包括し、1保険証券でお引き受けする保険です。(多構内特殊包括契約の場合)

契約手続きの大幅な簡素化を実現
期中に物件の増加があっても自動担保となりますので、付保漏れが防止でき、保険に係る事務が大幅に簡素化されます。(構内特殊包括契約、多構内特殊 包括契約の場合)

・建物・屋外設備・機械・設備に関する自動担保について
保険金額の増加分(追加物件の取得が2回以上ある場合は、その合計額)が契約締結時の保険金額の30%(50億円をこえるときは50億円)以下の場合、そ の追加物件を自動的に担保します。この場合、保険金額の変動による通知および保険料精算は、期末のみとなります。

・商品・製品等に関する自動担保について
在庫価額の増加分について自動的に担保します。変動する保険金額の通知は、満期日1ヶ月前までにお願いします。ご継続いただく場合、この通知に基づき保険 金額を定めます。(ご継続いただく場合、保険料の精算はいたしません。)

補償内容が充実
〜偶然な事故による財物損害および利益損失を幅広く補償〜
・建物、機械・器具、設備・什器等、商品・製品等の損害
・営業の停止・阻害に伴う売上減少による利益損失
・営業を継続するために必要な費用

合理的な保険料設定により保険料が割安
全物件を包括してご契約していただく合理的保険設計により、個々で保険をお付けいただくより保険料は割安です。

 

 

 

法人保険お問合わせ

 

このホームページの情報は、当該商品のパンフレットの付属資料としてご覧いただくものです。ご検討にあたっては、必ず説明を受け重要事項説明書類・当該商品のパンフレッ ト・約款をあわせてご覧ください。このホームページの情報は、企業・法人様向けの情報とさせて頂いており、新規のご説明・ご契約には、十分にご説明をさせて頂きます。なお、有限会社山下保険企画は三井住友海上火災保険鰍フ保険商品もお取り扱いしていますが、ホームページ上では三井住友海上の商品説明を行っていません。
ご興味のある方は別途お問い合わせください。
ご契約の手続きやご不明な点は、各保険会社および法人保険.com運営会社までお問合せください。



法人保険の見直し/削減は法人保険.com

PL保険賠償保険火災保険労災保険店舗保険運送保険建設工事保険貨物保険取引信用保険勧誘方針プライバシーポリシー会社概要LINK